給茶機ってなに?

ホーム > 給茶機製品ラインアップ > 給茶機ってなに?

~給茶機の使命~
「お茶くみは女性の仕事じゃない!」

かつて、会社の中で男性社員にお茶を淹れるのは女性の仕事とされ、“お茶組”などと呼ばれていました。
しかし女性の社会進出、男女平等な雇用体制に伴って、かつての女性の役割を機械、自動お茶入れ機(給茶機)※が代替するようになりました。※給茶器、ティーサーバー、シュンカーとも呼ばれます
給茶機とは、働く女性を応援するために生まれたのです!
今では、男性社員も役員さんも自分でお茶をいれる時代となっています。

社員への福利厚生費や来客用として使われる事が主ですが、
病院の待合室、ホテル、介護施設など“お客様へのサービス”として活躍する機会が増えてきました。

給茶機は何が便利なの?

操作が簡単!

ボタンを押すだけで1杯分のお茶が出るから、誰でも美味しくお茶が淹れられる。

お茶淹れ時短

大勢の来客時でも対応できて安心

1杯9秒で淹れられる!
※機種、原料、設定により異なります

お茶もコーヒーも紅茶も

1台でいろんなドリンクが楽しめちゃう!

コスト削減

給茶機なら、お茶1杯6円~


6円
10円
20円
給茶機(パウダー茶)   急須   ティーバッグ

こんなところで活躍中!

 


オフィス

 

 


病院・薬局の待合室

 

 


介護施設

 

 


食堂

 


ホテル

 

お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
会社概要|個人情報保護|免責事項
Copyright © 2015 OHTORI Co.,Ltd. All Rights Reserved.